補助金・融資申請支援コンサルティング

起業や新規事業の融資申請で、

または「ものづくり補助金」「小規模事業者持続化補助金」などの補助金に必要になる事業計画書。

当社では創業計画書や各種補助金の申請書の作成支援を行っております。

それから株式会社 庄司桃子 サービス メニュー 経営改善 経営力 人材 育成 研修 セミナー コンサルティング 幕張 テクノガーデン CB棟

補助金の申請書だけではなく資金調達、会社の将来までを見据えて

ヒアリングをしっかりと行ったうえで補助金の申請のサポートを行います。

 

また、当社では補助金の申請代行だけではなく、資金調達まで見据えてコンサルティング。

補助金は設備投資やお金を使った後に支払われます。

現在の事業を回すために必要な資金を新規の設備投資に使ってしまい、その後資金繰りが厳しくなるケースが多いのです。

そのため決算や資金繰りの状況から補助金を見送るよう助言する場合があります。

 

当社は経営改善、再生支援の実績が豊富な故に、どうしても「補助金が出ればOK」という割り切ったスタンスになり切れないのです。

 

まずは初回限定コンサルティングからお勧め

 

補助金申請、融資申請に動く前に、まずは現状の課題と方針の洗い出しから。

また場合によっては、より適した補助金をご紹介いたします。

「自社で申請書を作りました」という会社様については書類の内容を確認してその場でフィードバックいたします。

なお、会社様一回限りのご利用とさせていただきます。

 

金額

5,000円(消費税別途)

 

場所

弊社事務所(千葉市 海浜幕張)

遠方の方はご相談に応じます

 

時間

最大2時間まで

 

 

申請書や計画書の作成支援を通して何をするのかを明確に

社長様の想いをヒアリングしながら、申請書、計画書の作成を支援いたします。

計画という形ができる過程で、何をしたいのかが明確になり、地に足が付いた経営活動に踏み切ることができます。

 

当社のこれまでの経験ですが、計画の作成支援を通して事業の業績が上がった会社が多数を占めます。

 

場所

貴社事業所でヒアリング。もしくは実地調査を行います。

 

必要な資料

決算書、試算表、会社の登記簿、補助金の場合は見積書、融資の場合は借入金明細書など。初回の打ち合わせの時にご提示いたします。    

 

期間 

内容によりますが、およそ1か月ほどです。ただし、資料の提供や会社の置かれている状況によって変更する場合があります。即日対応は難しいためご了承ください。

 

金額(全て消費税別)

各種補助金申請支援(補助金の金額200万円超)の場合

着手金100,000円+採択された場合に補助金金額の10%

 

各種補助金申請支援(補助金の金額200万円以内)の場合

着手金50,000円+採択された場合に50,000円

 

経営革新計画の作成支援の場合

着手金50,000円+採択された場合に150,000円

 

融資申請書支援

着手金100,000円+融資実行金額の3%。ただし最低金額100,000円

 

※着手金の入金を確認してから作業を開始いたします。早めの入金をお願いいたします。

 

 

現在資金繰りが厳しい…という会社さまは……

資金繰りが厳しいが金融機関が融資に対して後ろ向き・・・という会社さまの場合、経営改善計画書を作成することで、金融機関から支援を得られる場合があります。

 

すべて融資というわけではなく、元本返済の金額を見直す事もあります。

 

まずは一度ご相談ください。

 

詳細は「経営改善コンサルティング」にてご確認をお願いいたします。