· 

失敗しない創業セミナーで話すこと


2019年6月1日、今日です。
これから佐倉市で創業セミナーです。


レジュメ見ながら今日は何を話そうかなー
失敗しない創業!なんて風呂敷広げすぎたかなー、なんて考えております。

ちなみに創業について失敗は必ずつきものです。
問題は、失敗だよね、と指摘する方がいないため、ご本人が気がつかずに突き進むことです。


むしろ、失敗しないとその先の成長はありません。
どんなに絶好調の会社の社長でも一つや二つやみっつは失敗しています。苦しい時期を乗り越えています。

しかも起業して失敗するとなると、多少なりとも生活への影響が出ます。
お金の面と、精神的な面ですね。
破産、夜逃げの寸前、そして鬱に陥った経営者は多数いらっしゃいます。


起業にあたって、考え抜いて準備して、という段階をくぐり抜けてきた経緯を考えると後にはひけない、失敗したと思いたくないという心理があります。

が、ダメだと思ったら引くのも大切なことなのです。