· 

新しい事業は熱病みたいなものです


これまでやったことのない新しい事業ってワクワクします。
不思議なことに失敗することはあまり考えていないんです。

未知のことに取り組む時は高揚感がありますし、
特に志を同じくした仲間たちとあれこれ議論するとあっという間に時間が経つのを忘れます。

をするのも、やってみなければわからない!
その過程でさまざまな人と出会い、新しい世界を知り興奮。

起業家と呼ばれる人たちの記事とかエッセイを読んで、おー、自分も同じだわー、と共感したり。


興奮して日々を過ごしている間に、現実は……

交通費と人脈を広めるための飲み会でお金は減少。
事業の売上はごくわずか。もしくはこだわりがあってリリースできなかったり。

お金が尽きかけた時に、撤退を考えますが、なかなかできないんですよね。
これまでかけてきたお金や時間、または周りに迷惑をかけると思うと話は進みません。

なお、周りは迷惑になんて思ってなくて、むしろ危なっかしいとハラハラしながら見てます。

新規事業を通して築いてきた周りとの関係性が壊れるのが怖いんです。
もう少し、あと少し、と粘ってしまいます。

で、ジリ貧になり、最悪の状態になるという……。

だからこそ、新規事業はいつでも撤退できるという気持ちをどこかに持って欲しいのです。