· 

動画は集客に効くんです、確かに


中小企業診断士の六角章雄先生のポッドキャストに出演しました。
資金繰り、5S、断捨離、といった話題について全4回にわたり配信しております。


六角先生のポッドキャストはこちらの画像から


長年、ゲストをお呼びしてポッドキャストを行う六角さんは純粋に素晴らしいですね。思いつく人は無数にいますが、やり続ける方はなかなかいない。
社長さまを中心にウン千人が視聴しているということです。


そんな話を聞いていると私もやりたくなるんですよね、ポッドキャスト。いや、動画ですね、今からなら。

というか、ほぼ毎日更新しているこの文章ブログと同じ内容を動画で配信したら、間違いなくPV増えるんです(断言)。

ヒメノワというウェブメディアを運営して思考錯誤している中でわかったのは、動画コンテンツを広告の入り口にすると、サイトに流入する割合が高くなる、ということなんです。
フェイスブックで伸び率が高いのだから、インスタグラムの効果は計り知れません。


で、桃子先生の経営お悩み相談室〜〜なんて動画配信、やっちゃう??やってみる???と悶々と考えてみたのですが。

PVアップがコンサルティングにつながるとは限らない。創業者とか個人事業主なら注文は入るだろうなー、と予測してますが、それなりの会社の経営者に届くかというと、うーーーん……。
スマホで動画配信もラクになりましたが、やるなら定期的に配信しなければなりません。そこまでの労力をかけて身になるのかどうか。

ということで、手がけるのならコンサルとか研修に至るまでの導線(これぞカスタマージャーニーマップですね)をきちんと作る必要があります。

やってみてから考える!でもいいのですが、単なる徒労に終わる危険性も高いのです。無駄に知名度が上がる一方で、「で、何やってる人なの??」に終わります。


知名度アップしたいとか、とにかくPV増やしたい!ということが目的ならやるべきですが、本当に本業への影響はあるのか、ということを始める前にいったん考えないといけないのです。

そして始めてみて、うーん、効果がイマイチ……と感じた時点でいったんやめて他の策を考えるのも手ですね。
何年間も事業をやっていれば他の一手は出てくるはずですから。