· 

できません三大言い訳


何か新しいことを始める時の三大言い訳。

時間がないから(人がいないもの含まれる)

お金がないから。

自信がないから。

というのをツイッターでつぶやいた方がいて、そのままブログのネタにしました。


経営において今までのやり方をひたすら守るということは、人間国宝レベルの職人ならまだしも、普通はどんどん衰退するのは目に見えてますので新しいことをやらなくてはいけません。


ですが、コンサルティングが進むうちに、社長と私の間で新しいことができるのかできないのか、という攻防戦が勃発します。

最近多いのは価格の見直し。

時間がないからコスト計算できないとか、
人手が足りないから見積もりを新しくできないとか、
お金がないからメニューブックの差し替えできないとか。


でも実はお金と時間の言い訳は表面的なものでして。

根本は自信がないことなんです。

自分の提供商品に自信がない、他所に負けるから価格を変えたくない、

新しいことを始めても周りが付いてこれるか自信がない、

本当に今の現状を打破できるのか自信がない。


結局はメンタルの問題に行き着くのです。

自信がないを取り払わない限り、先には進みません。

先に進む一番の方法は、ちょこっとやってみて成功体験をつくること。
最初のひと押し。それだけでそのあとコロコロと面白いように変わっていくのです。