· 

費用削減の特効薬は書き出すこと


様々な会社のコンサルティングを行ってますが、書き出すことが一番の経費削減につながってます。
仕入れが発生する業種に限定ですが。
 
月末の在庫を数えて書き出す
 
期間内の仕入れを書き出す
 
また月末の在庫を書き出す
 
これを続けると毎月の仕入れ金額とその消費状況が明確になります。
 
重要なのは、できるだけ在庫は必要以上に残さないことを目標にすること。
 
不要なものを仕入れなくなりますので、明らかにキャッシュフローは増えますよね。
 
特に食品製造は在庫も賞味期限がありますので、在庫の書き出しで、売り切る、という意識づけにもなります。

また、毎月の棚卸しにより、気がついたら同じ銘柄のワインボトルが何十本もありましたぁ、なんて悲劇を防ぐことができます。

で、もう一つのポイントはパソコンで入力する必要なんて全くなくて、紙に書いていくことなのです。
やはり調べて書き出す作業は脳みそに定着するんですよね。


対して手間はかかりません。ぜひともお試しを!