· 

大手企業から学ぶことができないという壁


大手企業から学ぶべきことは多々あります。
小売業ならチラシとか店舗レイアウト、品揃え、POP。
サービス業は店舗デザイン、看板、メニューブックなど。

建設業や製造業も現場から学ぶことはありますね。

問題は介在している人数と、かけているお金が多く、中小企業はまるっとマネができないこと。

そのため、大手のやり方は無理だよ〜と、今までのやり方を踏襲したり、
小さな会社だからできる⚫️⚫️とか、
お金をかけずにSNSで販売促進!!
なんてノウハウに頼ろうとします。


かく言う私もSNSやブログで販売促進!というセミナーはやるのですが苦笑。
そこで伝えているのは、本当にこのビジネスで継続的に収益があがるのか、という根っこの部分。

根っこがダメならSNSで拡散しても意味がないのです。

そして、ビジネスの根っことは、どんな人に何をいくらで、どうやって購入してもらうのか、というドメインと呼ばれるような部分を指します。
これは大手企業も小規模な会社も同じなのです。

大手は極めてハイレベルなビジネスモデルの運用を行なっております。
だからこそ学ぶところは多いですし、お金をかけなくてもできる部分はあるはず。


なので、大手でも繁盛店でもいいのですが、なんでこのお店は儲かっているんだろう、お客様が来ているんだろう、と観察する目線が必要なのです。