· 

5年後にはこうなりたい!を考えられるのが経営者の第一歩

 

私の5年後はこうなりたい!ということをイメージできるかどうか。

 

これが経営者の第一歩なんです。

 

ですが、できない社長や個人事業主の方は割と大勢いらっしゃるわけでして。

昨日も厳しいお話を社長に伝えてきたところです(;^_^A

 

お金が足りないとか、人が集まらないという厳しい環境の中で、その対策に苦心している会社は多い。

ですが、5年後を見据える社長であれば、苦しい中から脱出しようともがいて考え抜きます。

この過程の中で、一皮むける社長も多いわけですね。

 

一方で、短期的な視点の社長はラクな方に流れようとします。

あるあるなのが、一発逆転でお金が入るような商材に目を向けるとか。

(たいていはうまくいかずに在庫と借金だけ残ることが多い)

 

または、目の前の作業に没頭して問題から目をそらそうとするとか。

 

 

ということで、みなさんは5年後のビジョン、考えていますか??

「高級車を買って、都内タワマンに住みたい」でもいいんですよ。

そこにたどり着くまでに何をするのか、に意識が当たり、行動が変わってきますから。