お金の流れを体感!財務会計研修

 

損益計算書と貸借対照表、キャッシュフローは会社を支える指標として非常に重要ですが、残念ながら数値は苦手とピンとこない社員も多いものです。

チームワークで電波塔を作ること、ラーメン店を開業するという二つのゲームを通して、決算書の作成、キャッシュフロー会計の重要性について学びます。

 

カリキュラム(7時間を想定)

半日の場合は初級編「電波塔を作ろう」の提案も可能です。

ツールの利用がありますので最大受講者数は20名までとなります。

 

【セミナーの特徴】

  • 決算書など数値に対して苦手意識をもつ方でも、ゲームによりお金の流れを体感してもらえます。
  • 数値を入れてもらい、自分で貸借対照表と損益計算書を作成してもらいます。
  • ゲームの途中で収益計画書を作成しますので、収益を意識したPDCAについて理解度が増します。 

【本セミナー 開催するニーズ】

  • 自治体などでの創業セミナーやスクールで実施しています。2019年千葉県信用保証協会さまのセミナーで実施の実績がございます。
  • 財務会計を短時間で学びたいというニーズにお応えしています。7時間の研修で十分な体験効果を上げることができます。また。3時間あれば、資金繰りの大切さや決算書の成り立ちを体感できる設計です。

 

お問合せはメールからお願いいたします。

研修会社さまからのお問い合わせも歓迎いたします。

 

研修紹介のページに戻る