お金の流れ

お金の流れ · 21日 3月 2020
銀行との取引はどうしてもクレームにつながりやすいですね。 多額のお金に関わりますし、契約内容は小難しいし、ハンコは多いし・・・ 借入にまつわる場面において、銀行に対し怒りを持つ経営者も多いです。 業績が悪くなったら手のひらを返したようにそっけなくなったとか、 リスケジュールの要請になかなか対応してくれなかったとか、...
お金の流れ · 20日 3月 2020
従業員に決算書を開示する経営者の方は割といらっしゃいます。 そして、開示するまでに悩んだ経営者も多い。 私の経験値で恐縮ですが、従業員に決算書を開示した会社の方が経営は順調です。
お金の流れ · 28日 2月 2020
中小企業庁の補助金申請のシーズンがそろそろ始まります。 目玉は、機械設備に対して最大1,000万円のものづくり補助金ですね。 今年は3月に公募が始まるらしいです。 その他、小規模事業者持続化補助金とかIT補助金とか。 ものづくり補助金では、1,500万円~2,000万円の機械設備を購入した後で、1,000万円の現金が国庫からもらえます。...
お金の流れ · 24日 2月 2020
何年も前から政府が創業支援を促進していまして、創業時の借り入れが10年前と比べて格段に借りやすくなっています。 創業スクールでは、私も言っています。 「一番お金を借りやすいのは、事業を始める前です!」 10年前はハードル高かったんですけどね。 今は、10年前ならぜっっっっっっったいに融資しなかったであろう会社に貸しているケースもあります。...
お金の流れ · 20日 11月 2019
口酸っぱくして言いたいですが、お金がなければ何もできません。 お金は貯めるな!というのを堀江貴文氏あたりが言っておりますが、それはそれで真実でもあります。 (本、まだ読んでいないけど・・・)
お金の流れ · 19日 11月 2019
一度経営危機に陥り、立て直した会社の共通点があります。 一つはお金の流れを社長本人がわかっているか。 税理士や経理担当者に任せっぱなしにしているのは論外。 試算表も翌月には出てくる状況を作っているのか。 この状況にするためには、会社のお金の動きをいつも監視してまとめる仕組みが必要となります。 もう一つは従業員との関係性。...
お金の流れ · 17日 11月 2019
正規価格を顧客に提示できない会社は意外と多いものです。 製造業や建設業は得意先の購買担当者との交渉次第で上がったり、下がったりします。 明確なカタチがないサービス業、特にデザインとか講師業の場合はさらに深刻で、価格を提示している方はごくわずか。エージェントの言うがまま、というのがほとんどです。...
お金の流れ · 09日 11月 2019
始めた時はまあまあ好調で。 ああ、これはいける、と思い追加投資したら、うまくいかず。 この時点で引けばいいのですが、失敗としたくないためか、さらに追加で投資して。 傷口を広げて、借入金もなかなかな金額に。というケースは多々みられます。 面白いのは、この現象、大手も小規模も変わらず。異なるのは突っ込む資金やリソースの量の大きさだけです。...
お金の流れ · 19日 10月 2019
創業した時に借りた300万円。 うわっ大金!毎月ちゃんと返さないと(月々5万円くらい)、と身が引き締まる思いですよね。 ところが、一週間も経つと300万円もあるのが当たり前になります。 そして、数ヶ月で銀行の残高は元に戻っていたり、または元々あった残高より少なくなり、支払いが厳しい状態に。 あれ、何に使ったのかな〜??...
お金の流れ · 07日 10月 2019
来月、支払いがかさむのでちょっとお金が足りないなー、ということから安易に銀行からお金を借りる会社は割といらっしゃいまして。 あわせて、ある程度の実績があれば銀行もホイホイ貸してくれます。 当初は創業融資で500万円借りて、利息含めて毎月10万円ほどの返済にビクビクしていたものですが、慣れると足りないから借りようーーという思考になりがち。...

さらに表示する